CASE007 夜寝ている間の余震等、いざという時に、大事な物を素早く持ち出すための準備が必要でした。 リュックタイプのバッグの中に、避難時に必要となる飲食物や応急手当用品、通帳等の貴重品を詰めて、枕元に置いておくことで、いざという時でも、 背負って、両手を空けた状態で安全に避難することができます。