Coleman

東日本大震災復興支援 未来を照らそうプロジェクト コールマンとしてできること

東日本大震災について

被災地に美しい自然が戻り、人々の笑顔で満たされますように。コールマンは、願います。

コールマンといっしょに福島の子ども達をサポートしませんか?

支援イベントの写真1

支援イベントの写真

コールマン ジャパンでは、東日本大震災での原発事故により外遊びがままならない福島(主に中通り)の子ども達に、放射線量の低い同県南会津町での外遊びとキャンプ体験を提供するプロジェクト「コドモイナGO(非営利団体)」へサポートを行っております。

今年で4回目となるキャンプの開催が決定し(8/8~11の3泊4日)、わたしたちは主に、キャンプ道具と運営資金のサポートを行います。アウトドアを愛するユーザーの皆さまにもこの活動にご共感いただき、コールマンといっしょにサポートいただけたら幸いです。
支援金として、一口500円からサポートいただけます。
ご寄付いただいた金額は、全額このキャンププロジェクトの運営資金として使用されます。収支報告・実施報告はコールマンHP内でご報告させていただきます。

◆販売期間:2015年7月31日(木)まで

※消費税はかかりません。全額サポート団体へ寄付いたします。

◆ご協力いただける方はこちらから

http://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N03513.html

支援先について

福島の子ども対象の南会津保養キャンプ(コドモイナGO)への支援

福島の子ども対象の南会津保養キャンプ(コドモイナGO)への支援

東日本大震災で発生した原発事故による放射能問題から、福島市・飯館村などの原発被災地域に住む子どもたちは、郊外学習や校庭などでの外遊びの自粛を余儀なくされ、学び育つ環境を制限された日常生活を送っています。
原発事故前後での放射線量の変化がほとんどみられなかった同県南会津町では、“同じ福島県民として原発被災地域の子育て世帯に寄り添いたい”という思いから、「伊南の自然をフィールドに子どものこころとからだが元気になっていくプロジェクト」が生まれました。(現在はコドモイナGOという団体名で活動中)
このプロジェクトは、以前イベントでお世話になったことのある南会津町伊南総合支所振興課が中心となっており、コールマンジャパンが特別協賛している子どもためのキャンプイベント「冒険キャンプ」を主催されているFeel Our Soulがプログラム運営を行っています。
子どもの自然体験機会の大切さを感じているコールマンジャパンでは、このプロジェクトの考え方に賛同し、キャンプのサポートをさせていただくことにいたしました。

活動レポートはこちら

コールマンジャパン 公式facebookページ
コールマンのtwitterをフォローして最新情報をゲット!
コールマンジャパン 公式mixiページ
You Tube Coleman Channel How TO動画満載!
コールマンジャパン 公式Google+ページ